Now Loading
Now Loading
アトランティストップページへ移動

ブランド買取専門店の内緒のはなし

エルメス 人気 カラー はコチラ!お気に入りの美色を見つけよう!

2018年11月5日

エルメスと言えばバーキンケリー、お財布などを中心に一度は手に入れてみたいアイテムが揃う
憧れ度No.1ブランド。

“一生モノ” と言われるその品質やルックスはもちろんですが、お値段もラグジュアリーなだけに
購入するなら絶対に失敗したくないですよね?!

素材によっても発色の違いがあるので、素材とカラー、どちらを重視するかも迷いどころですが…

ここでは まず、定番人気色をご紹介してみたいと思います。

 

やっぱり定番の黒(Black・Noir)はモデルやアイテム問わず人気

どんなコーデにも合わせやすいのはもちろん、ツイリーやチャームでの差し色も映えるので飽きることなく遊べて、
汚れが目立ちにくいのも魅力です。はじめてバーキンなどを購入する際に選ばれることも多いようです。

また、金具の色シルバーゴールドかでも雰囲気がかなり変わりますので、そこは好みですが、
近年の黒バーキンではシルバー金具のほうが人気が高くなっています。

 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 

こんなふうに近年人気のミニバッグとダブルで使うのも憧れ。

こちらはとっても上品なボリードのミニバッグになりますが、さりげなくエルメスを主張している感じが◎

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 

エルメス人気カラーを語る上で外せないエトゥープ

ベージュのようなグレーのような絶妙な上品カラーが大人気の″エトゥープ″
合わせやすいのに、重くならないから全身をフワっとフェミニンな優しいコーデにまとめたい時にも重宝する
黒と人気を二分するベージュ系の中でも人気色。

エトゥープの金具の色はシルバー派ゴールド派、人気半々といったところでしょう。

ナチュラルなシーンにも、とっても馴染む雰囲気が◎

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 

メンズバーキンとも言われている“ジプシエール”も男女ともにエトゥープは人気色。 
写真は女性に使いやすい小さめの28ですが、37など大きいサイズは男性にピッタリ。
通常のバーキンも最近ではおしゃれな男性が持っていますが、エトゥープは男女ともに
″こなれ感″ を演出できるとあって、初めてバーキンを買う際も黒と同じくおすすめの一色。

 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 

上質素材ならではの発色良いピンク系も女性に通年人気のカラー

明るい色の中でもトレンドに左右されることなく永遠の女子人気カラーといえばピンク。
ということで…ここは少々強めにおすすめしちゃいます!

単純に可愛い色というほか、柔らかな女性らしさを演出してくれたり、気分を上げてくれる
という方が多く、年齢層問わず愛されていますね。恋愛運を高めるパワーカラーとしても有名なので一石二鳥?!

エルメスが採用している最高ランクのレザーだからこそ出せる大人の女性のための高級感溢れるピンクカラーの数々。
中でもピックアップしておきたい色をご紹介したいと思います。

 

オーストリッチやポロサスなどのエキゾチックレザー″フューシャピンク″となるとゴージャスかわいい!

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 

フランス語でアザレはつつじの花を意味します。そんなつつじを思わせる甘く優しいピンク。
″ローズアザレ″ (バーキン25 ・ケリーウォレット)

意外と様々なカラーコーデに合わせやすいのが目の覚めるようなピンク!ローズティリアン″(バーキン35 )

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 

2015春夏に登場した ″ローズサクラ″ (写真右:バーキン25) は生産数が極端に少ないレアな色として大人気に。
サクラの花びらのような淡く優しい色が大人かわいい。
エルメス 激レア ローズサクラ

ピンクと赤の組み合わせは抜群の華やかさと遊びコーデにもおすすめのカラーリングです。


バラのように華やか
で、やや強めのピンク ″ローズリップスティック″
色はもちろん、どうやらローズリップスティックという名前も女性ウケが良いなんて噂もあります。
確かに、どんな色?!と、女心くすぐられるネーミングかもしれませんね。
暖かい季節などには、こんなポップなカラーコーデも楽しい。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 

グラデーションで並べれば並べるほど可愛らしいピンク。思わずコレクションしたくなりませんか?

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 

カジュアルな雰囲気の甘さもエルメスなら高級感が違いますね。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 

主力の人気カラーや、おすすめカラーをご紹介しましたが、エルメスが操る美色は膨大な数。
いづれにしてもお好みしだい。人気カラーもまだまだありますので、そのうちのほんの一部もご紹介。

 

ピンクを推しておきながら、なんですが… エルメス人気カラー上位として、忘れてならないのが ″ゴールド″
ゴールド
と名付けられたその洗練されたキャメル色は、ブラウン系の中でも黒に続く人気を誇り、
ロングセラーとなっている定番人気のカラー革本来のベーシックな雰囲気が、どんなスタイリングにも合わせやすく、
デニムなどのカジュアルコーデにも抜群の相性。ガンガン使い倒してかっこよく持ちたいですね。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿


アイボリー系の
″クレ″や、フランス語でキジバトの意味を持つ ″トゥルティエールグレー″
 
(写真より本来もう少し明るめのグレーです)は、いずれもエレガントな雰囲気を演出しやすいカラー。
白っぽいものはどうしても汚れやすいので、なかなか購入に迷うところですが、フォーマルなシーンなどにもピッタリ。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 

アネモネの花をイメージした重みと鮮やかさのバランスが絶妙な紫色が素敵な ″アネモネ″
和風テイストのコーデにも合いそうな渋さが魅力。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 

黒よりも、やや少し軽めの色をお探しの方などにもオススメの ″エタン″
エタンとはフランス語で錫(スズ)というグレイッシュな鋭い光沢が特徴的な金属を使った錫製品を意味します。
深みのあるグレーにシルバーをわずかに混ぜたようなクールな色味が素敵です。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 

エルメスの青系カラーの定番人気といえば ″ブルージーン″
デニムをイメージした爽やかな色でロングセラーとなっているカラーのひとつです。(写真:バーキン25)

素材によってかなりトーンが異なって見える″ブルーサンシール″  (写真:ベアン )。
こちらはアリゲータマットの高級素材とクリーミーなブルーが相まって、甘辛な雰囲気が◎

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 

インド洋に浮かぶ小さな島ザンジバル。そんなザンジバルの絶景ビーチを思わせる、鮮明なブルーが目を奪う
″ブルーザンジバル″ (写真:バーキン30) は、2017年に登場した新色。
同じくブルー系の ″ブルーイズミール″ (写真:コンスタンスロング) など、小物とグラデーションで合わせても綺麗ですね。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ATLANTIS(アトランティス)さん(@atlantis_tokyo_brand)がシェアした投稿

 

フランス語でクジャクを意味するパオンが名前の由来と言われている″ブルーパオン″
まさに、クジャクの羽独特のブルーとグリーンが混ざり合ったような美しい色です。
エルメス ブルーパオン

エルメスでは、同じ色でも素材によって色味がかなり違って見えるものもあるので
失敗しない、お気に入りの色をじっくり吟味したいところ。

色と素材が豊富すぎて、どれにしようか迷ってしまいますよね。
さらにエルメスでは、時代に合わせて新色や新素材も発表し続けているのでなおさらですが、
幅広く選べるのはとってもありがたい。

エルメスによると、多くのユーザーのライフスタイルや個性に合わせられる商品提供をしたいという思いから、
ひとりひとりのオーダーに、できる限り忠実に対応可能となるよう、現在のようなカラー、素材ともにバラエティーに富んだラインナップとなっているそうです。

その他の記事