ボッテガ・ヴェネタ ジャケット&アウター買取

ボッテガ・ヴェネタ ジャケット&アウター買取ならお任せください

着心地の良いボッテガのジャケットは、重厚感はありながらスリムでエレガントなシュルエットとなるアウター。当社ではボッテガ・ヴェネタのジャケット&アウター(コート)を高価買取いたします。

高価買取中のボッテガ・ヴェネタ

その他のアイテムを表示

理由があるから高価買取No.1 どこよりも高く買取できる秘密とは!?

選んで間違いなしの大人アウターが揃う ボッテガ・ヴェネタ ブランド古着も当社なら高価買取!!

柔らかく柔軟性の高い上質なラムやカーフレザーを用いて、編み込んだ"イントレチャート"を代表に、人気不動のブランドのひとつとして知られるボッテガ・ヴェネタ。近年はレザーだけでなく、軽量のテクニカルファブリックを使用したタイプなども人気を集めています。 "ボッテガ(BOTTEGA)"とは工房という意味を持っていて、その名のごとく、熟練職人の手作業によるイタリアの伝統的なレザーアイテムを幅広く展開。その品質の高さから多くの著名人たちにも多くのファンを抱えています。 あのメジャーリーグ"マリナーズ"と前代未聞の特別補佐就任という契約を交わしたスター選手"イチロ"もボッテガの愛用者として昔から言われていますね。 バッグや財布のみならずハリウッドスターや海外セレブ達の間ではプライベートはもちろん、パーティーや試写会など特別な場所においてボッテガのドレスなど、洋服類を身に着けている姿もよく見かけられます。 一般的には、一生モノにもなりうる上質なレザーブルゾンジャケットやコートなど、アウター類の人気が高いようです。驚愕の柔らかさを誇るレザーで作られたブルゾンやボッテガの高い技術を活かした美しく染め上げられたレザーコート、胸ポケットにアイコニックな"イントレチャートレザー"を施したジャケットなど、得意のレザーを使ったアイテムはもちろん、上質のシルクを使用したブルゾンやコットン ウール素材に手作業でスプレーをかけたグラデーションコートなどエッジの効いたモデルも多数ラインナップされています。あらゆる部分にこだわりのあるその仕上がりは着た者を虜にするラグジュアリー感が隠されています。

24時間365日受付 無料宅配キットのお申込みはこちら

アトランティスの買取対象商品

まとめて売ってさらに買取額UP!

多ければ多いほどお得!

一度にお売りいただく商品の数が多いほど買取額の合計をUPさせていただきます。

まとめて商品をお売りいただくことで、作業効率が上がり余分なコスト削減につながるため、その分をお客さまの買取金額に還元させていただいております。

アトランティスでは多数のブランドを買取しておりますので、ぜひ二点三点とおまとめしてお売り下さい。

たとえば…

  • ボッテガ・ヴェネタ ドライビングシューズボッテガ・ヴェネタ ドライビングシューズ
    買取価格¥30,000
  • ボッテガ・ヴェネタ 長財布 レザーボッテガ・ヴェネタ 長財布 レザー
    買取価格¥52,000
  • ボッテガ・ヴェネタ ワンショルダーバッグボッテガ・ヴェネタ ワンショルダーバッグ
    買取価格¥630,000
  • ボッテガ・ヴェネタ ネックレスイントレチャートボッテガ・ヴェネタ ネックレスイントレチャート
    買取価格¥20,000
Case①個別に買取した場合
¥30,000 + ¥52,000 + ¥630,000 + ¥20,000 = ¥732,000
Case②まとめて買取した場合
¥732,000¥873,000

買取額UP¥141,000

訳あり商品でも大丈夫!

こんな状態でも買取OKです!!

当社では傷や汚れがあるボッテガ・ヴェネタも積極的に買取しています!
諦める前にぜひ当社までお問い合わせください。

  • 角のキズ
  • 擦れ
  • 汚れ
  • ベタつき
  • 破れ
  • 剥がれ
  • 日焼け
  • シミ
  • 色移り
  • 電池切れ
  • 石の外れ
  • 破損
  • イニシャルや刻印があるもの
  • チェーンが切れたもの
  • ひび割れ
  • 変形
  • 古いデザイン

ボッテガ・ヴェネタ買取はお任せください!

どこよりも誠実に買取店No.1を目指しております! アトランティスが選ばれる6つの理由

  • 他社には真似できない高額買取
  • 店頭買取でも高額商品OK!即日現金払
  • 熟練の鑑定士だからできるスピード査定
  • いつでも査定料・手数料など全て無料
  • リピート率94%以上!リピート率の高さ
  • 独自販売ルートと豊富な知識買取実績100万点以上

お客さまの声

おかげさまで累計利用者数100万人突破!

リピート率94.7% お客様満足度97.9%

転勤を機にお世話になりました

先日、転勤で寒い地方に行くことになり衣類を整理しました。ボッテガのコートもその一つでデザインはとても気に入っていたのですが機能性重視に変え、もう少し防寒に特化したコートに買い替えたので手放す事に決め、たまたまHPで観たアトランティスさんに査定して頂いたところとても高額査定で驚きました。一応他店にも査定してもらいましたがやはりアトランティスさんが一番高額。理由を尋ねたところ他店と差が付いた一番大きな理由はまとめ売りではないかとの事でした。アトランティスさんでは数点をまとめて査定に出すと「まとめ売り」となり一点一点の査定額がアップするそうです。私は整理に伴い7点ほど査定して頂いたので一点だけの金額よりかなりアップして下さったようです。また、転勤の時にはお願いします。(千葉県 38歳 男性)

私が査定いたしました。
理由があるから高価買取No.1 どこよりも高く買取できる秘密とは!?
24時間365日受付 無料宅配キットのお申込みはこちら

選べる3つの買取方法

配送保険完備 最大1000万円まで全額補償
LINE@で今すぐ査定。スマホで撮ったら送るだけ♪

ジャケット&アウターの買取について 

ボッテガ・ヴェネタと言えばシンプルでハイクオリティーなレザーグッズで知られる本物志向の大人に人気のブランド。 そんなボッテガを長きに渡りディレクションしているのが「トーマス・マイヤー」 彼は立体裁断やオートクチュールの高いスキルを教育していることで知られるフランスの"エコール・ドゥ・ラ・シャンブル・サンディカル・ドゥ・ラ・クチュール・パリジェンヌ"出身で、ソニアリキエルなどに勤務したのち、エルメスにおいても9年間の経験を持つ、超実力派デザイナーです。 ラグジュアリーブランドのデザイナーは数年周期で変わることが多いですが、トーマス・マイヤーは2018年でボッテガのクリエイティブ・ディレクターに就任して17年目を迎えました。それはファッション業界において非常に稀少な存在であるとして讃えられています。1つのブランドを長年手掛ける中で伝統を継承しながらも常にアップデートし、多くの人を魅了し続けなければならないことを成し遂げるのは才能と並々ならぬ努力が必要とされるでしょう。 2001年グッチグループに入ったボッテガに、トーマス・マイヤーを招き入れたのは、低迷期に陥っていたグッチを爆発的に押し上げ、"トム・フォード シンドローム"という伝説をファッション界の歴史に刻んだ、ご存知トム・フォード氏。 イタリア仕込みの高い技術力やと大人にふさわしい重厚感のあるブランドイメージを持ったボッテガ・ヴェネタの魅力を大手グッチグループの経営力で発揮させるためでした。やはり、トムフォードの目に狂いはありませんでした。トーマス・マイヤーがボッテガを手掛けたことで、これまでになかった革新的スタイルを打ち出し、幅広い年齢層から支持され、多くの新規顧客を獲得し、ボッテガは急成長を遂げ、人気不動のブランド地位を築きあげたのです。 ボッテガといえば、最高品質のカーフやラムスキンなどを使用し、職人の匠な技術で編み込んだブランドアイコン"イントレチャート"をまずは思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。最高品質のレザーだからこそ、使えば使うほどに出てくる風合いや柔らかさ、馴染みの良さがボッテガ・ヴェネタ最大の人気の理由と言えるでしょう。 ボッテガ創業の地、ヴィチェンツァにて代々受け継がれてきたイントレチャートも、トーマス・マイヤーの手にかかれば、現代的なデザインと機能性にアップデートされ、明るい色や日本限定モデルなど数々の名品がこれまで展開されてきました。 そのほかのバッグやお財布なども含め、どうしてもレザーグッズにスポットが注がれがちですが、ボッテガの洋服も是非注目しておきたいところです。日常ではあまり使われない言葉ですが、ボッテガ・ヴェネタでは洋服を「RTW(ready-to-wear(レディ・トゥ・ウェア))」と称しています。RTWとはパリにおけるプレタポルテを意味したり、ハイクオリティーな既製服といった意味を持ちます。バッグなどと同様に、その品質は格別。 例えば、一度着たら忘れられなくなりそうなほど驚きの柔らかさを持つレザーで作られたブルゾンや、この技術なしにしては仕上げられない美しいグラデーションで染め上げられたレザーコート、エキゾチックレザーを全面に使用したこの上なくラグジュアリーなスカートやワンピ、ソフトなレザーにポリエステルなど異素材ミックスでデザインを効かせたスポーティーなパンツなど、洋服においてもレザーを主力にボッテガ・ヴェネタならではのアイテムがそろっています。 もちろん、そのほかのシルクやコットン、カシミヤなど、どの素材をとっても最高の着心地を約束してくれると定評があります。また、上品でありながら、どこか独創性の高いデザインがボッテガファンの心を掴んでいるのです。 ただ、一度は着てみたいけれど、購入には一歩踏みとどまってしまうハイクラスな価格帯であることも現実ですよね。 そんな中、ボッテガファンの方にも、そうでない方にも見逃せないニュースが。 ブランド"ボッテガ・ヴェネタ"そのものではありませんが、なんとボッテガ・ヴェネタデザイナー"トーマス・マイヤー"と"ユニクロ"のコラボ『トーマス マイヤー アンド ユニクロ』が2018年5月に発売。 ユニクロ初となる本格的リゾートウェアコレクションとしても話題に。 まず驚きなのは、トーマス・マイヤー自身がユニクロの愛用者であったということ。Tシャツやスウェット、下着など様々なアイテムを気に入っているそうで、自身が手掛ける高級ブランドとコーディネートしているんだとか。 今回のこのコラボを受けた理由も、天然繊維や先進的な機能性素材も使うなど、良質なものを使用し、購入しやすい価格帯で多くの人の手に届くという究極の普段着、ユニクロのコンセプト「LifeWear」という思想が気に入っていて、非常に興味を持ったことから受けたことで、そうでなければこのプロジェクトはやらなかったとコメントしています。 また、しっかりとしたクオリティーを保ちながら、多くの人々に着てもらえるコスパの高い商品を提供することを常に考えてデザインにあたった今回、ボッテガ・ヴェネタなどではどうしても高価なものが多い為、スペシャル感をどう付加するのか、クラフト感をどのように製品に取入れていくかなどを思考錯誤しているので、今回のコラボは真逆のアプローチであったため彼個人にとっても、素晴らしいチャレンジになったそう。 気になる"トーマス マイヤー アンド ユニクロ"の今季のアイテムは、トーマス・マイヤーブランドの拠点"フロリダ"からインスパイアされた、日差しを彷彿させるイエロー、オレンジ、ヌードピンクなど色鮮やかなラインナップ。また、トーマス・マイヤーブランドのアイコンである"パーム ツリー"が多くのアイテムにあしらわれ、リゾート気分満点。 上品なシフォンプリントのワンピースやキャミソールワンピース、ロングブラウス、から、サラっと夏に快適な着心地と評価の高い"エアリズム"を用いたパイル地のパーカやTシャツ、ショートパンツ、そのほかカシミヤのポロやセーター、水着、ビーチサンダルなどなど、デイリーにも使えるリゾートウェアが多彩にラインナップ。 価格も、Tシャツ 1,500円、パンツ・スカート 2,990円、水着990円~と、ユニクロならではの嬉しいお値段。 シンプルかつ、本物の良さを追求してきたトーマス・マイヤーが手掛けるユニクロは世界中から注目が集まっています。 ユニクロとボッテガではブランドランクがかけ離れているものの、ブランドのモットーとして『 自分のイニシャルだけで十分 』と掲げ、ボッテガにはブランドロゴが存在しないことも有名で、個性・自信を尊重するブランドフィロソフィーが表現されていることから、ある意味ユニクロと通ずる部分があるのかもしれません。 このようなコラボレーションなどが実現することによって、より一層トーマス・マイヤーがクリエイトするボッテガ・ヴェネタの今後のアイテムにも多くの人が注目していくことになるでしょう。トーマス・マイヤー自身の着こなしと同じように、 コスパの高い手頃なTシャツなどに、ボッテガ・ヴェネタの一生モノのレザージャケットといったファストファッション×一点豪華主義のスタイリングは着こなしのお手本としてもおすすめです。
お問い合わせだけでも大歓迎 お気軽にお電話ください !

0120-555-351

11:00~19:00(年末年始除き無休)