ドーヴィルライン買取

ドーヴィルライン買取ならお任せください

「シャネル(CHANEL)」から2012年に発売されたモデル、「ドーヴィルライン」
カジュアルなキャンバス素材を使用していながら、シャネルの持つ高級感も感じさせるバッグです。
当社アトランティスなら、ドーヴィルも他のシャネル製品と同様、特別高値買取の対象でございます!

理由があるから高価買取No.1 どこよりも高く買取できる秘密とは!?

アトランティスではいつでもMAX高額買取

他社との買取額を比較するとこんなにお得です!!

例)シャネル ドーヴィルライン ボーリングバッグ

シャネル ドーヴィルライン ボーリングバッグ

  • 165,000円
  • 175,000円
  • 180,000円

200,000

大人気の「ドーヴィルライン」
他社には負けない買取額を提示します!

「シャネル(CHANEL)」と言えば、世界を代表する高級ブランド!2012年の春/夏コレクションで発表されたドーヴィルラインは1913年にココ・シャネルが新しいブティックを開いたフランスのドーヴィルという地名から名づけられました。夏にピッタリのキャンバス素材のドーヴィルトートは、その人気の高さに対して国内の中古市場でも流通が少なく、入手困難となっています。ドーヴィルラインの買取り先でお悩みのお客様は当社アトランティスをご利用ください!簡単な宅配買い取りやメール査定も承っております!

24時間365日受付 無料宅配キットのお申込みはこちら

アトランティスの買取対象商品

まとめて売ってさらに買取額UP!

多ければ多いほどお得!

一度にお売りいただく商品の数が多いほど買取額の合計をUPさせていただきます。

まとめて商品をお売りいただくことで、作業効率が上がり余分なコスト削減につながるため、その分をお客さまの買取金額に還元させていただいております。

アトランティスでは多数のブランドを買取しておりますので、ぜひ二点三点とおまとめしてお売り下さい。

たとえば…

  • シャネル マトラッセ30 キャビアスキンシャネル マトラッセ30 キャビアスキン
    買取価格¥420,000
  • シャネル ボーイシャネル ショルダーバッグシャネル ボーイシャネル ショルダーバッグ
    買取価格¥250,000
  • シャネル ココ コクーン ショルダー バッグシャネル ココ コクーン ショルダー バッグ
    買取価格¥130,000
  • ダイヤモンドリング 0.7ct D VVS1 EXダイヤモンドリング 0.7ct D VVS1 EX
    買取価格¥220,000
Case①個別に買取した場合
¥420,000 + ¥250,000 + ¥130,000 + ¥220,000 = ¥1,020,000
Case②まとめて買取した場合
¥1,020,000¥1,120,000

買取額UP¥100,000

訳あり商品でも大丈夫!

こんな状態でも買取OKです!!

当社では傷や汚れがあるシャネルも積極的に買取しています!
諦める前にぜひ当社までお問い合わせください。

  • 角のキズ
  • 擦れ
  • 汚れ
  • ベタつき
  • 破れ
  • 剥がれ
  • 日焼け
  • シミ
  • 色移り
  • 電池切れ
  • 石の外れ
  • 破損
  • イニシャルや刻印があるもの
  • チェーンが切れたもの
  • ひび割れ
  • 変形
  • 古いデザイン

シャネル買取はお任せください!

どこよりも誠実に買取店No.1を目指しております! アトランティスが選ばれる6つの理由

  • 他社には真似できない高額買取
  • 店頭買取でも高額商品OK!即日現金払
  • 熟練の鑑定士だからできるスピード査定
  • いつでも査定料・手数料など全て無料
  • リピート率94%以上!リピート率の高さ
  • 独自販売ルートと豊富な知識買取実績100万点以上

お客さまの声

おかげさまで累計利用者数100万人突破!

リピート率94.7% お客様満足度97.9%

その都度、丁寧に相談に乗って下さって本当に助かってます。

近くにブランド品関係の相談を出来るお店があってよかったです。学生時代に流行っていたので購入した、ドーヴィルラインのポーチとトートバッグを買い取って頂きました。買い取って頂いた理由は、最近出たドーヴィルラインの新作を気に入ってしまったからなのですが、最初は売ろうか迷っていまして、何度かアトランティスさんに相談に来ていました。もったいないような気がしてなかなか買い取ってもらってなかったのですが、アトランティスさんにアドバイスを頂き、比較的きれいな物を高く買い取って頂いたので、そのお金を新作を購入する費用に回す事が出来ました。些細な事で何度も店舗に行ってしまっていますが、その都度、丁寧に相談に乗って下さって本当に助かってます。
(東京都 26歳 女性)

私が査定いたしました。
理由があるから高価買取No.1 どこよりも高く買取できる秘密とは!?
24時間365日受付 無料宅配キットのお申込みはこちら

選べる3つの買取方法

配送保険完備 最大1000万円まで全額補償
LINE@で今すぐ査定。スマホで撮ったら送るだけ♪

ドーヴィルライン買取について

世界的な高級ブランドとして知られる「シャネル(CHANEL)」。その創業者であるココ・シャネル(本名:ガブリエル・シャネル)、彼女が亡くなり40年以上経った現代においてもその圧倒的なカリスマ性と存在感は衰えません。 彼女は1883年8月19日にフランスのソミュールに生まれました。母は体が弱く彼女が11歳の時に亡くなってしまいました。奔放な行商人だったココの父親は彼女を捨て、ココは孤児院で暮らすことになりました。この幼少時代の体験はココの心に大きな影響を及ぼしました。彼女は父親の愛を知らず、孤独に貧しい幼少期を過ごすこととなりました。 孤児院を出てココは修道院に入りました。お祈りをして、散歩をして、裁縫をするという質素な暮らしは、ココにとっては楽しいものではなかったようです。しかし修道院での生活により彼女に裁縫を学ぶことも出来、白いブラウス、黒いスカート、黒いヴェールという修道女の制服は後々、シャネルの黒と白を基調とした「ブラック・シック」なスタイルに大きな影響を与えました。 ココは修道女学校を卒業すると、洋品店で働き始めました。彼女が20歳の時です。 修道院で身に付けた裁縫の技術は、彼女が洋品店で仕事をするのに非常に役に立ちました。 それどころかココはお客さんの注文に柔軟に対応するのが得意で、お客さんからの支持を得ていました。 容姿も美しかったココは現地の将校たちからも注目されていました。ある日、将校に連れられてカフェ・コンセール(ステージパフォーマンスの見れられるカフェ)に行ったココは、その世界に魅了されました。 ステージシンガーに憧れたココは、カフェの支配人に掛け合って、ステージで歌わせてもらうことになりました。彼女の十八番の曲である「トロカデロでココを見たのは誰」という曲から、ココという愛称がついたのです。 その後彼女はエティエンヌ・バルサンの愛人として、彼と一緒に暮らすようになりました。初めて触れる上流階級の暮らしや価値観は彼女に大きな影響を与えました。 やがてココは帽子のデザインに興味持ち、帽子店を開くことを望むようになりました。 バルサンの出資もあり、ココは1909年に帽子のアトリエをオープン出来たのでした。 翌年、ココはパリのカンボン通りに、帽子の専門店「シャネル・モード」をオープンさせました。 このシャネルモードこそが、現在まで続くシャネルの歴史の始まりでもあります。 シャネルモードのパトロンとなったのはバルサンではなく、アーサー・カペルという人物でした。 働く女性を心地よく思わないバルサンと違い、カペルはココの価値観を受け入れました。 帽子店も繁盛していたココは、そのままファッションデザインの世界に興味を持ち始めました。 ココは自分用の服を仕立てて、着こなしていました。 彼女の作る洋服はそれまでの女性服の在り方を覆すものでした。コルセット付きで、下着を何重にも着なければならなかった当時の女性服に対して、ココの作る洋服は機能性を重視して作られていました。このことから、彼女は女性をコルセットから解放した人物として語り継がれています。 その後もシャネルは有名な香水「シャネルNo.5」を1921年に発売しベストセラーとなりました。試作品番号5番の香水をそのままNo.5と名付けて商品化するというアイデアは当時としては異例のものでした。その後もアメリカに渡りハリウッド映画の衣装政策に携わるなど、シャネルは世界を股にかけて活躍していました。 しかし1929年になると、世界恐慌が訪れフランスにもその波は押し寄せました。先行きの不安な時代に国民は不満を募らせました。シャネルで働いていた労働者たちも例外ではありません。シャネルの従業員のうちの多くが女性でしたが、その労働条件は過酷で、にも拘らず給料は男性の半分以下でした。そういったことから1936年シャネルで大規模なストライキが起こりました。 またココの冷淡な人格ややり方も批判の対象でもありました。 1939年になると第二次世界大戦が始まります。シャネルは「もう女性たちが洋服にかまけている時代は終わった」と言い、店を閉じてしまいました。彼女はそれ以来ファッション業界から姿を消し、15年間もの間沈黙を守っていたのです。 1944年にシャネルは対独協力の罪でフランス軍に逮捕されてしまいました。友人であったイギリス首相のチャーチルのおかげでココはすぐに釈放されましたが、スイスへの亡命を余儀なくされその後10年以上そこで過ごしました。 そのがココはカムバックを果たし、死ぬまで仕事を続けていました。 シャネルがファッション業界に残した価値観やその影響は計り知れません。現在でもシャネルは世界的なブランドとしてその存在を確立しています。 そのシャネルが2012年に発表したのが「ドーヴィルライン」です。ココが初めてモード・ブティックをオープンした地名ドーヴィルから名前をとったラインであるドーヴィルラインはシャネルのラインの中で最も新しいラインです。 カジュアルなデザインのラインでデニムチェーントートなどが大人気です。高い人気に対して入手困難なラインでもあるので、日本でも中古品相場が高く安定しています。シャネル、ドーヴィルラインの商品を手放そうという方がいましたら。当社アトランティスの買取が最適かと思います。シャネルに特化した特別高価買取サービスでお客様にもご満足いただけるかと思います。便利な宅配買取サービスも実施中ですので是非ご利用ください。
お問い合わせだけでも大歓迎 お気軽にお電話ください !

0120-555-351

11:00~19:00(年末年始除き無休)