ロレックス - エアキング買取

エアキングは大きな 3、6、9 のアワーマーカーと、飛行時間の計測が可能な一際目を引くミニッツスケールを配する特徴的なブラックダイアルを備えています。
エアキング買取ならアトランティスへお持ちください!他社を圧倒するお値段で買取いたします。

【期間限定】超得キャンペーン 商品1点につき1万円プレセント!
理由があるから高価買取No.1 どこよりも高く買取できる秘密とは!?

アトランティスではいつでもMAX高額買取

他社との買取額を比較するとこんなにお得です!!

例)ロレックス エアキング 116900 R300P495

ロレックス エアキング 116900 R300P495

  • 533,000円
  • 545,000円
  • 556,000円

580,000

飛行史への壮大なオマージュ
ロレックス初心者の入門機!
ロレックスのエアキング!

ロレックス エアキングは飛行のパイオニアたち、そして壮大な飛行史においてオイスターが果たした役割へのオマージュです。エアキングには、ロレックスが独自に開発・製造した機械式自動巻ムーブメント、キャリバー 3131 が搭載されています。

エアキングと聞くとあまり聞き覚えがないかもしれませんがしかし、エアキングは
かなり重要モデルでありロレックス初心者に嬉しい「入門機」でかつシンプル
で時計愛好家にも選ばれる時計通モデルです。
入門機である理由は、男性用ロレックスのラインナップにおいて、「シンプルフェイス、シンプル機能、スモールサイズ、リーズナブル」を実現したモデルです。つまり、ロレックスの売りである実用性(精度、防水性)はそのままに、付加的な要素を削ぎ落としたモデルです。日付機能を省いた「時刻のみ」表示は、時折行わなければならない「日付修正操作」からユーザーを解放してくれます。そして、エアキングは通常のデイトジャストより直径が約2mm小さい設計になっており、細身の方にマッチしやすい時計です。
このように、エアキングは「シンプルな時計が(で)良い」、「ロレックスという高級時計をリーズナブルに手に入れたい」という方にはうってつけのモデルです。

是非そんな時計を当社にお持ちいただければ高額にて買取を頑張らせていただきます!

24時間365日受付 無料宅配キットのお申込みはこちら

アトランティスの買取対象商品

まとめて売ってさらに買取額UP!!

訳あり商品でも時計買取可能です

こんな状態でも買取OKです!!

時計買取に絶対の自信があります!他社で買取を断られた商品でもご相談ください!

  • ベルトが
    ボロボロ
  • ガラスが
    割れている
  • 目立つ傷が
    ついている
  • 保証証や
    箱がない
  • シミやサビが
    ある

時計買取でアトランティスが選ばれる理由

どこよりも誠実に買取店No.1を目指しております! アトランティスが選ばれる6つの理由

  • 他社には真似できない高額買取
  • 店頭買取でも高額商品OK!即日現金払
  • 熟練の鑑定士だからできるスピード査定
  • いつでも査定料・手数料など全て無料
  • リピート率94%以上!リピート率の高さ
  • 独自販売ルートと豊富な知識買取実績100万点以上

お客さまの声

おかげさまで累計利用者数100万人突破!

リピート率94.7% お客様満足度97.9%

シンプルでとても使いやすいかったエアキング。

初めてロレックスを買ったのがこのエアキング、ネットとか見てるとロレックス買うならまずこれでしょ?という感じだったので買いました。ただやはりロレックスの定番である、デイトナやヨットマスターが欲しかったのでエアキングを売ることにしました。お店に行って査定してもらったのですが、かなり早く査定が終わり金額が出たのは驚きでした。とても良かったです、ありがとうございます。
(埼玉県 40歳 男性)

私が査定いたしました。
理由があるから高価買取No.1 どこよりも高く買取できる秘密とは!?
【期間限定】超得キャンペーン 商品1点につき1万円プレセント!
24時間365日受付 無料宅配キットのお申込みはこちら

カンタンわかりやすい!アトランティスの買取方法

配送保険完備 最大1000万円まで全額補償
LINE@で簡単査定

エアキング買取について

1940年代に登場した、ロレックス初心者にとっては入門機であるロレックスのエアキング。
ビジネスシーンでもプライベートにおいても、幅広いシーンで活躍してくれるのです。完成度の高いそのルックスはベーシックモデルとして愛されています。

サブマリーナやデイトナ、デイジャストやエクスプローラーと比較すると、知名度は低いかもしれません。
しかしシンプル・イズ・ベストと言われるエアキングは今も根強い人気を誇ります。入門機であり時計通をもうならせるシンプルモデルであるエアキングとは、一体どのような時計なのでしょうか。

エアキングが入門機と言われる由縁は、デザイン、機能性がシンプルであること、サイズ感は小さくリーズナブルな点に起因しています。ロレックス最大の魅力である精度や防水性といった実用面は他モデルと変わりなく、しかし付加的要素を全てそぎ落としたモデルといえます。日付機能も省いてあるエアキングですが、日付修正操作というわずらわしさから解放してくれるというメリットも。また小さめサイズなので、細身の方にはぴったりとマッチするスタイルになっています。

また先述したように、リーズナブルな点は最大の魅力といえるでしょう。人気モデルのサブマリーナデイトと比較すれば30万円ほど安い価格で購入することが可能です。
シンプルさを求めたい、または多機能に魅力を感じない場合は、このエアキングはぴったりの腕時計です。

エアキングの始まりは、1940年代のこと。サブマリーナやエクスプローラーなどは1950年代から存在しており、定番人気のデイトナは1960年代から。このことから、エアキングは現存しているモデルの中で最古のモデル名といわれ、愛好家やマニアから大きな人気を得ています。

文字盤から「Air-King」の文字が2014年に突如と消えた出来事は、時計愛好家たちを驚かせた事件でした。長い歴史にとうとう終止符が打たれた、と。しかしその後、別の形で文字盤に印字が復活するようになり、ほっと胸をなでおろすという一幕がありました。
その真相は。2014年に実はエアキングは惜しまれつつ姿を消していました。2015年にオイスターパーペーチュアル34というネーミングによる展開であり刻印も消えていた、という問題。しかし2016年にネーム刻印の復活とともにモデルチェンジを果たしていたのです。

また114200登場の際に伴い、コンセントリック文字盤やカラーインデックスが追加され、シンプルさをウリとしてきたエアキングの転換が見られました。
2007年には内容が一新されています。ケースはボリューム感を出した新型となっており、新たなファン層の顧客に乗り出しています。エクスプローラーⅠやミルガウスを好んで身に着けていた顧客たちの選択肢に、仲間入りすることとなります。これはトレンドを狙ったサイズ変更ではなく、ムーブメントを新たにしたことから、ムーブメントの規格に合わせ最適化されたケースサイズの採用でした。

ムーブはクロノメーター規格を合格しています。バーインデックスにピンクやブルーといったタイプが登場。デザインも大きくブラッシュアップされました。入門機としての位置づけはそのままに、高級常用時計として十二分にその力を発揮してくれます。現行モデルはブレス中別のコマは無垢になっており、バックルの耐久性の高級感も増し、一生使える時計となること間違いありません。

シンプルさを評価してきた愛好家たちからは賛否の声が飛びましたが、現在も多くの人たちから愛され長い歴史を刻み続けています。

エアキング買取なら、旧作から新作まで確かな査定をお約束するアトランティスへどうぞ!相場以上の高額買取をいたします!
お問い合わせだけでも大歓迎 お気軽にお電話ください !

0120-555-351

11:00~19:00(年末年始除き無休)