コルセール買取

コルセール買取ならお任せください

『プラダ コルセール バッグ』の素材は「ナイロン×カーフ」「ベルベット×カーフ」「カーフのみ」の3パターンで展開されています。揺れるチャームリングを幾つもあしらったアクセサリー感漂うデザインが特徴的です。同一モデルの中でも素材と若干異なるデザインを選べるのも魅力です。 アトランティスではプラダ コルセール バッグも含め、プラダ製品を高価買取いたします!

理由があるから高価買取No.1 どこよりも高く買取できる秘密とは!?

アトランティスではいつでもMAX高額買取

他社との買取額を比較するとこんなにお得です!!

例)プラダ コルセール ショルダーバッグ

プラダ コルセール ショルダーバッグ

  • 130,000円
  • 110,000円
  • 120,000円

140,000

ハードな印象と遊び心あるチャームリングの
ほどよいバランスが魅力的な"コルセール"
思わず笑顔になる高額査定致します!

ハードなデティールでありながら、揺れるリングチャームやフリンジが女性らしさを感じさせる『プラダ コルセール バッグ』は2016-17秋冬コレクションで発表されると同時に注目を浴びています。クロスボディバッグはいつの時代にも1つは持っていれば重宝するアイテムですがこのコルセールは高級感やデザイン性の高さばかりではなく、収納力もあり、内側のみならず外側にフラップ付ポケットなどもあり機能性にも優れているのでデイリーづかいとして長く愛用するにも向いているかと思います。また、素材やデザインに少しづつ変化をつけて展開されているラインナップも嬉しいポイントです。また、ショルダーストラップに付いているリングに別売りの月や鍵の形をしたチャームを取り付けてカスタマイズすることも可能で、大人の遊び心も満たしてくれそうな贅沢なバッグに仕上がっています。『プラダ コルセール』を少しでも高く売りたいとお考えでしたら、迷わず当社アトランティス(ATLANTIS)までご連絡ください!!業界でも群を抜く高価買取・査定をさせていただきます!

24時間365日受付 無料宅配キットのお申込みはこちら

アトランティスの買取対象商品

まとめて売ってさらに買取額UP!

多ければ多いほどお得!

一度にお売りいただく商品の数が多いほど買取額の合計をUPさせていただきます。

まとめて商品をお売りいただくことで、作業効率が上がり余分なコスト削減につながるため、その分をお客さまの買取金額に還元させていただいております。

アトランティスでは多数のブランドを買取しておりますので、ぜひ二点三点とおまとめしてお売り下さい。

たとえば…

  • プラダ カナパ トートバッグプラダ カナパ トートバッグ
    買取価格¥50,000
  • プラダ マテラッセ 2wayハンドバッグプラダ マテラッセ 2wayハンドバッグ
    買取価格¥70,000
  • プラダ リボン長財布プラダ リボン長財布
    買取価格¥40,000
  • プラチナ PT1000 リングプラチナ PT1000 リング
    買取価格¥25,000
Case①個別に買取した場合
¥50,000 + ¥70,000 + ¥40,000 + ¥25,000 = ¥185,000
Case②まとめて買取した場合
¥185,000¥200,000

買取額UP¥15,000

訳あり商品でも大丈夫!

こんな状態でも買取OKです!!

当社では傷や汚れがあるプラダも積極的に買取しています!
諦める前にぜひ当社までお問い合わせください。

  • 角のキズ
  • 擦れ
  • 汚れ
  • ベタつき
  • 破れ
  • 剥がれ
  • 日焼け
  • シミ
  • 色移り
  • 電池切れ
  • 石の外れ
  • 破損
  • イニシャルや刻印があるもの
  • チェーンが切れたもの
  • ひび割れ
  • 変形
  • 古いデザイン

プラダ買取はお任せください!

どこよりも誠実に買取店No.1を目指しております! アトランティスが選ばれる6つの理由

  • 他社には真似できない高額買取
  • 店頭買取でも高額商品OK!即日現金払
  • 熟練の鑑定士だからできるスピード査定
  • いつでも査定料・手数料など全て無料
  • リピート率94%以上!リピート率の高さ
  • 独自販売ルートと豊富な知識買取実績100万点以上

お客さまの声

おかげさまで累計利用者数100万人突破!

リピート率94.7% お客様満足度97.9%

頑張っていただけたと思います。

買ったときは欲しかったけど、実際いまいち使う場面がなくて、違うバッグを買うために売りました。欲しいバッグの資金にしたかったので、高めの値段提示でいろんな買取店に連絡してみました。どこもやはり相場は決まっているようで、希望額には2,3万円ほど届かず。その中でも無理を言って一番高い買取額にしてくれたのがアトランティスでした。申し訳ないくらい粘ってしまいましたが(笑)もう出せないよというところまで頑張っていただけたと思います。今回は本当にありがとうございました!
(福岡県 30歳/女性)

私が査定いたしました。
理由があるから高価買取No.1 どこよりも高く買取できる秘密とは!?
期間限定! CHROME HEARTS(クロムハーツ)10%UPキャンペーン
24時間365日受付 無料宅配キットのお申込みはこちら

選べる3つの買取方法

配送保険完備 最大1000万円まで全額補償
LINE@で今すぐ査定。スマホで撮ったら送るだけ♪

コルセール買取について

1913年に創立したイタリアのファッションブランド「プラダ」 創立者はマリオ・プラダとフラテッリ・プラダ兄弟です。ミラノに皮革製品店をオープンしたことがはじまりで、世界中から高品質の革、めずらしい素材などを収集し、イタリア職人の技術でゴージャスな商品を生み出していきました。それがブルジョワを中心に大人気となり、ヨーロッパ中のセレブ達の間にもその評判は浸透していき王室の御用達にもなりました。しかし、戦後直後の世の中の変化に伴いそのゴージャスな品々は多くの人々にとって生活スタイルに見合わなくなっていったことと、1958年にマリオ・プラダがこの世を去ったことなどもあり、プラダは低迷期を迎え、後継者となった娘たちが伝統的を守りつつ試行錯誤しするも、ブランドの再生はなかなかうまくいきませんでした。そして1978年になり、孫娘の「ミウッチャ・プラダ」がオーナー兼デザイナーに就任したことをきっかけに事態は変革を見せ始めたのです。ミウッチャは1950年イタリアのミラノ生まれ。ミラノ大学にて社会学を専攻し、博士号を取得。政治活動などにも携わっていた彼女は、乗り気でないまま、一族の経営に携わることとなり、思わぬ後継者となったのですが、『 日常を贅沢に飾る』をコンセプトに、現代的かつ革新的な素材の使用や斬新なデザインで、伝統・歴史・過去との調和などを表現し、世界的な大ブームを巻き起こしたのです。そして、現・夫であり、最大のビジネスパートナーであるパトリツィオ・ベルテッリの存在もプラダの歴史を語る上で欠かせない人物です。1970年代終わりごろ、ミウッチャはベルテッリと出会いました。トスカーナ出身のベルテッリは、高品質のイタリア皮革製品の製造で高評価を得ていたメーカー2社を所有していました。そのベルテッリの所有するイタリア皮革製品会社とプラダが生産、独占販売のライセンス契約を結ぶことになったのです。 強力なビジネスパートナーとなった2人はのちに結婚。その後もビジネスパートナーとして、また夫婦としてプラダというブランドを発展させていきます。1970年代の後半、『 プラダは、新しい一歩を踏み出さなければならない 』というパトリツィオ・ベルテッリの一言から、ミウッチャが創り出したのが、あの一大ブームを呼んだ〝ポコノ〟という軽くて丈夫、なおかつ防水性にも優れ、手触りも良い特殊なナイロン素材を使用したバッグでした。使い勝手の良さとブランドネームも合わさり、現代の女性達が求める合理的な志向にマッチし、大きな話題となったのです。そして1985年頃、パトリツィオ・ベルテッリの提案によりシューズも展開も始め、1989年にはレディースウェア、1993年セカンドライン〝ミュウミュウ〟を発表。そして1995年にはメンズウェア、1998年にプラダ・スポーツも発表し、様々なコレクションを展開していきました。そしてミウッチャとベルテッリの活躍はファッション界にとどまらず、現代アートやカルチャーにおいて、積極的な挑戦を発信することをが目的とされる「プラダ財団」も設立しています。現在100年以上の歴史を持つ老舗ブランドとなった「プラダ」はファッション界のみならず様々な活動において、今後も注目すべきメゾンとして世界中から支持を得ています。バッグや財布、ウェア、香水など今や多彩なアイテムを展開しているプラダですが、2016-17秋冬で発表された『プラダ コルセール バッグ』もまた注目度の高いバックです。マニッシュとフェミニンを兼ね備えたクロスボディバッグは流行にとらわれず、長く愛用できるかと思います。当社、アトランティス(ATLANTIS)では、プラダのバッグ、財布など、他社を上回る高額買取サービスをご提供させていただきます!店頭買取だけではなく、お忙しい方にご好評いただいている、宅配買取、メール査定、出張買取も行っておりますので、是非一度当社までご連絡下さい!
お問い合わせだけでも大歓迎 お気軽にお電話ください !

0120-555-351

11:00~19:00(年末年始除き無休)