ブルガリ時計 - ディアゴノ買取

1988年の誕生以来、アイコニックなベゼルのロゴはそのままに素材使いや男性らしさ、ブルガリらしいラグジュアリー感に溢れたスポーツモデルを展開し、人気を獲得し続けている"ディアゴノ(DIAGONO)"すべてのモデルに機械式ムーブメントを採用していることも特徴です。高価買取先をお探しの方はアトランティスへ是非!

買取強化中のブルガリ時計 モデル一覧

【期間限定】超得キャンペーン 商品1点につき1万円プレセント!
理由があるから高価買取No.1 どこよりも高く買取できる秘密とは!?

アトランティスではいつでもMAX高額買取

他社との買取額を比較するとこんなにお得です!!

例)チタニウム TI38BTAVTD L8371 チタン×ラバー/AT 黒文字盤

チタニウム TI38BTAVTD L8371 チタン×ラバー/AT 黒文字盤

  • 349,000円
  • 357,000円
  • 364,000円

380,000

ラグジュアリーなスポーツモデル
競争の意味を持つ「ディアゴノ」
プレミアムな買取額をご提示します!

古代ギリシアの彫刻家ミュロンの代表的作品"円盤投げ"やラテン語で競争の意味を持つ「agon」からインスパイアされ誕生した"ディアゴノ(DIAGONO)"若干、幅が広めのベゼルに施されたダブルロゴが印象的でブルガリのスポーツウォッチの代表として優れた耐久性を備えたコレクションです。

2008年から、より一層洗練されたスタイルにリニューアルされています。
2012年にはセラミックベゼル仕様が登場、続いて2014年には白ダイアルも発表。

"ディアゴノ スクーバ―"はディアゴノをベースに防水性能を更に高めたハイスペックダイバーズウォッチです。逆回転を防止するベゼルやドットインデックスなど個性的なデザインが印象的で300mの防水機能を搭載しつつ10.75mmという厚さまで抑えたスタイリッシュなモデル。

"ディアゴノ マグネシウム"は宇宙技術などで使用されているハイテク素材などを用いたモデルです。
ミドルケースに軽くて耐久性にも非常に優れているマグネシウムを用いており、ラグに見える独特な質感の黒いパーツはピークという耐熱性や強度など優れた高価なポリマー素材。そしてベゼルには傷に強いセラミック、自社製のソロポンテを搭載するなどブルガリが最新素材を駆使して生んだ男らしく力強い印象。2015年に登場した新しいモデルです。また時計に用いるのは珍しいアルミニウム合金の"ディアゴノ アルミニウム"も。

"ディアゴノ カリブロ 303"はキャリバー BL303を採用した誕生20周年記念をしてリニューアルされた新作です。シャープなベゼル、仕上げのことなった3層構造で立体感を生み、サイズアップしたダイアル。
またスリットを施したことによって存在感とブランドアピールの強さが増しています。
ステンレススティール×ブレスレットのほかピンクゴールドにアリゲーターストラップ、 ネイビーダイアル×アリゲーターストラップの世界限定500本モデルなど、様々な種類が取り揃えられています。

その他にも近年のスタイルに合った人気モデルが多様に揃っています。
機械式時計は昔のカメラやレコードと同じような魅力でロマンが感じられると、近年は特に若い人たちを中心に注目されているそうなので、「ディアゴノ」はきっと今後もラグジュアリーなスポーツモデルを展開し、トレンドの流れに沿った様々な新作を展開してくることが期待できる存在と言えるでしょう。

24時間365日受付 無料宅配キットのお申込みはこちら

アトランティスの買取対象商品

まとめて売ってさらに買取額UP!!

訳あり商品でも時計買取可能です

こんな状態でも買取OKです!!

時計買取に絶対の自信があります!他社で買取を断られた商品でもご相談ください!

  • ベルトが
    ボロボロ
  • ガラスが
    割れている
  • 目立つ傷が
    ついている
  • 保証証や
    箱がない
  • シミやサビが
    ある

時計買取でアトランティスが選ばれる理由

どこよりも誠実に買取店No.1を目指しております! アトランティスが選ばれる6つの理由

  • 他社には真似できない高額買取
  • 店頭買取でも高額商品OK!即日現金払
  • 熟練の鑑定士だからできるスピード査定
  • いつでも査定料・手数料など全て無料
  • リピート率94%以上!リピート率の高さ
  • 独自販売ルートと豊富な知識買取実績100万点以上

お客さまの声

おかげさまで累計利用者数100万人突破!

リピート率94.7% お客様満足度97.9%

こちらで高めで買い取ってもらえたのでありがたかったです。

ディアゴノカリブロ303を購入したのですが、カラーチョイスに後悔し、 見れば見るほど納得ができなくなってきて、ほとんど使わずにいました。 欲しかったものが比較的、安く見つかったので、今持っているものを売るのはもったいないと思いながら買い替えの足しにするため売却を決めました。こちらで高く買い取ってもらえたので、非常にありがたかったです。またこんなことがあった際には利用させてもらいます。この度はありがとうございました。
(神奈川県 41歳 男性)

私が査定いたしました。
理由があるから高価買取No.1 どこよりも高く買取できる秘密とは!?
【期間限定】超得キャンペーン 商品1点につき1万円プレセント!
24時間365日受付 無料宅配キットのお申込みはこちら

カンタンわかりやすい!アトランティスの買取方法

配送保険完備 最大1000万円まで全額補償
LINE@で簡単査定

ディアゴノの買取について

ブルガリのウォッチ「ディアゴノ」は、最先端の素材、性能の二つを融合し、男性へ向けたラグジュアリウォッチです。エレガントでスポーティな魅力が、多くの人から人気と注目を集めます。

「ディアゴノ」という名前の由来は、古代ギリシャの言葉において、最高の論者、運動選手を決めるためなどの、「決戦」を意味した「’agon’」から由来しています。またその構成はエンジニアリングの枠を更に極めるものです。

1994年に誕生したディアゴノ。そのラインの中でも特に人気を誇る、ディアゴノプロフェッショナルのダイバーモデルであるスクーバ。ブルガリらしさを保ちながらスポーティなデザインで仕上げられています。

ディアゴノのシリーズといえば、他にも「ブルガリ ディアゴノ スポーツ LCV35S」。
ブルガリの中においても、ホワイトダイアルを備えるモデルは数少なく、発売当時は大変注目を集めました。ラグジュアリースポーツを意識したこのシリーズは、普段使いにもマッチし、厚みも一センチほどと、他のスポーツウォッチと比較すると軽量かつヘビーすぎない存在感が人気を誇る理由のひとつ。ダイアルにホワイトを使用しただけで印象は全く変わり、もともと発揮していたイタリアンなラグジュアリースポーツの意匠に、更に磨きがかかりました。搭載されているムーヴメントはキャリバーBV220。非常に信頼性のおけるムーヴメントであり、ETA2892をベースにし、ジラールペルゴがリファインしたものになっています。

またGMTやタキメトリッククロノグラフなども人気どころです。さらに1998年に発表されたアルミニウムは、センセーショナルであると話題を攫いました。時計素材には通常使用しないアルミ素材を採用し、外観はアルミとラバー素材を組み合わせスポーティに。現行のディアゴノ・マグネシウムのモデルにも、それは受け継がれています。

今ではジュエラーブランドが腕時計を生産していることは、決して珍しいことではなくなりつつあります。ブルガリの他にも、カルティエやヴァンクリーフ&アーペルなど。しかしジュエリーである部分に力を入れてきたカルティエとは異なり、ブルガリはスポーツモデルへ力を注いできました。実用性にも高く優れ、幅広い顧客層の獲得を目指しているのです。

ブルガリを創設したソリティオ・ブルガリは、ギリシャの小さな町で生まれました。銀細工の一家に生まれた彼は、また自身も大変腕の良い銀細工職人へと成長していきました。後にローマへ移住し、彼が作ったシルバー製のオーナメントが話題を呼び、1884年には店舗を構えるようになります。業績も順調に伸び、1905年にはヴィア・コンドッティへ移転します。店名を「Old Curiosity Shop(骨董屋)」と命名し、アメリカなどからの旅行者を意識したことが功を奏したのか、スイスのサンモリッツにも店舗を拡大させていきます。創業者ソリティオ・ブルガリの死去後は、二人の息子がブルガリを受け継ぎます。

二人の息子コンスタンティノ・ブルガリとジョルジョ・ブルガリ。彼らはジュエリーに宝石を用いることに着目するようになり、製造販売を開始。第二次世界大戦の頃には、ルネサンスなどの古典主義にインスピレーションを受け、独自のスタイルを確立させていきました。

1970年代には海外進出を果たします。ニューヨーク、パリ、モンテカルロなどへ出店を続け、代表的アイコンである「ブルガリ・ブルガリ」が発表されたのは1977年。世界的大ヒットを記録しました。その後は香水、シルク、レザーグッズ、更に2001年にはホテルとリゾートの事業にも乗り出し、ブルガリの活躍の幅は留まるところを知りません。今後も世界中へ驚きや感動を届けてくれるブルガリから、目が離せません。
お問い合わせだけでも大歓迎 お気軽にお電話ください !

0120-555-351

11:00~19:00(年末年始除き無休)