パテック・フィリップ - ノーチラス買取

世界最高峰時計ブランド "パテック・フィリップ" が初めて発信したラグジュアリースポーツウォッチ「ノーチラス」は1976年、世界屈指の天才時計デザイナー "ジェラルド・ジェンタ氏"によるデザインで登場し世界中の時計ファンの心を掴んだ名作です。

高級ブランド腕時計の買取なら当社アトランティスにお任せください。他社を上回る最強の高価買取に努めております!

高価買取中のパテック・フィリップ

その他のアイテムを表示

理由があるから高価買取No.1 どこよりも高く買取できる秘密とは!?

アトランティスではいつでもMAX高額買取

他社との買取額を比較するとこんなにお得です!!

例)パテックフィリップ ノーチラス 3800/1A SG-265

パテックフィリップ ノーチラス 3800/1A SG-265

  • 1,306,000円
  • 1,334,000円
  • 1,363,000円

1,420,000

ジェラルドジェンタデザインによる見事な スポーティー&ラグジュアリーの融合
"ノーチラス"を確実に高額査定します!

創業から100年以上の時を経て突如誕生したパテック・フィリップのスポーツウォッチ「ノーチラス」
モデル名はフランスの有名なSF小説の中に登場した潜水艦・ノーチラス号から名づけられたそうです。
そのデザインは時計界の巨匠ジェラルド・ジェンタが手掛けており、その仕上がりは他にはないエレガントなスポーツモデルとして発売と同時に世界中から注目を浴びました。
まずステンレススチールを用いた大きめのケースをパテック・フィリップが採用したことにも業界に衝撃が走りました。
また、一般的なスポーツモデルと呼ばれているものは、それなりに厚めのケースであることが多いのに対し、ノーチラスはケースのスタイリッシュな薄さが特徴のひとつです。その着け心地は大きさも気になることなく最高の装着感が味わえます。

現在もコレクターの間で絶賛されている初代モデルRef.3700/1Aを例に挙げると9時と3時の位置ヒンジに用いられたパーツは、遠洋汽船の防水開閉システムからインスパイアされ施されたもので、デザインのみならず実際にその当時では見られなかった120mの防水機能を実現しています。
八角形が特徴的なベゼルや心地好い装着感のブレス部分には2つの異なる技法が施され、美しく発色するダイアルには夜光指針とインデックスでケースのインパクトとの相乗効果によって独自の立体感を生み出しています。
このように機能面、デザイン性ともにディテールにこだわり抜いた仕上がりで文句なしの秀逸品として位置づけられ、その後もシリーズを続々と展開しています。

2016年には、ノーチラス誕生40周年を記念したプレシャスな2つの限定モデルを発表しました。
ひとつはK18ホワイトゴールドケース、自動巻きフライバッククロノグラ(Ref.5976/1G)
もうひとつはプラチナ950ケース、自動巻きムーブメントキャリバー324SC搭載(Ref.5711/1P)
この2つのモデルに共通している限定仕様の文字盤には深みのある美しいブルーのグラデーションが施され、インデックスにはバゲットダイヤモンドを用いるというゴージャス極まりない限定に相応しい仕上げです。
お値段も高額なだけに、ファンにとっては憧れの1本となりそうですね。

パテック・フィリップ「ノーチラス」の高価買取なら、まずは当社アトランティスで是非、査定をお試しください!
他店を上回る高額査定で必ずご満足いただける買取サービスに努めております!

24時間365日受付 無料宅配キットのお申込みはこちら

アトランティスの買取対象商品

まとめて売ってさらに買取額UP!

多ければ多いほどお得!

一度にお売りいただく商品の数が多いほど買取額の合計をUPさせていただきます。

まとめて商品をお売りいただくことで、作業効率が上がり余分なコスト削減につながるため、その分をお客さまの買取金額に還元させていただいております。

アトランティスでは多数のブランドを買取しておりますので、ぜひ二点三点とおまとめしてお売り下さい。

たとえば…

  • 116523 デイトナ コンビ 黒文字盤116523 デイトナ コンビ 黒文字盤
    買取価格¥1,000,000
  • 116234G 黒文字盤 116234G 黒文字盤 
    買取価格¥630,000
  • クロムハーツ タイニーファットクロス パヴェダイヤ 22Kクロムハーツ タイニーファットクロス パヴェダイヤ 22K
    買取価格¥510,000
  • クロムハーツ スペーサーフォーエバーリング 6mmクロムハーツ スペーサーフォーエバーリング 6mm
    買取価格¥15,000
Case①個別に買取した場合
¥1,000,000 + ¥630,000 + ¥510,000 + ¥15,000 = ¥2,155,000
Case②まとめて買取した場合
¥2,155,000¥2,300,000

買取額UP¥145,000

訳あり商品でも大丈夫!

こんな状態でも買取OKです!!

腕時計の買取には絶対の自信アリ!他社で買取を断られた商品でも当社にご相談ください!

  • ベルトがボロボロ
  • ガラスが割れている
  • 目立つ傷がある
  • 保証証や箱がない
  • シミやサビがある

時計買取はお任せください!

どこよりも誠実に買取店No.1を目指しております! アトランティスが選ばれる6つの理由

  • 他社には真似できない高額買取
  • 店頭買取でも高額商品OK!即日現金払
  • 熟練の鑑定士だからできるスピード査定
  • いつでも査定料・手数料など全て無料
  • リピート率94%以上!リピート率の高さ
  • 独自販売ルートと豊富な知識買取実績100万点以上

お客さまの声

おかげさまで累計利用者数100万人突破!

リピート率94.7% お客様満足度97.9%

良心的な査定をしてくださり感謝しています。

結婚資金が思った以上にオーバーしてしまい、昔、家族から譲り受けたパテックフィリップの時計を売ることにしました。高価なものだとはわかっていたのですがまさかこんなに高値がつくとは思ってもおらず驚きです。 ブランド時計の買取相場や買取店というものを今回初めて自分なりに調べたのですが、モデルも去ることながら お店によってこうも違うものだと知ったのもまた驚きでした。一番高く買取ってくれるところへみなさん行くのは 当然でしょうが、私は早急に売却希望していたので限られた時間の中でアトランティスさんを見つけることができて 本当にラッキーでした。一歩間違えたら他店へかなりお安く売却してしまうところでした。おかげで結婚準備も完璧にできました。良心的な査定をしてくださり感謝しています。ありがとうございました。
(東京都 35歳 女性)

私が査定いたしました。
理由があるから高価買取No.1 どこよりも高く買取できる秘密とは!?
期間限定 MONTBLANC 10%UPキャンペーン
24時間365日受付 無料宅配キットのお申込みはこちら

選べる3つの買取方法

配送保険完備 最大1000万円まで全額補償
LINE@で簡単査定

ノーチラス買取について

「パテックフィリップ」は時計好きなら誰もが憧れる時計メーカー。
品格のある紳士・淑女へ向けた時計を作っていた名門メーカーです。その顧客にはヴィクトリア女王、ヴィルヘルム1世といった名だたる王家の方々の名前がずらり。高貴な人物に愛されてきたブランドなのです。そんなパテックフィリップは、社交界でもコーディネートにおいて遜色なく品格のあるデザインが魅力です。

しかし今回ご紹介する1976年に登場した「ノーチラス」というモデルは、かつてのパテックフィリップの中でも異色の存在でした。ケースデザインは「ノーチラス号」という潜水艦をモチーフにしたスポーティとなる、今までのどのモデルよりも大型のものでした。

ノーチラスの大きな特徴は「耳」。ケース左右に飛び出して見える突起が最大の個性といえます。従来、ひいては通常の時計には見られないこの「耳」のデザインはどのようにできたのでしょうか。
それは「薄さ」と「防水性」を追求した結果のデザインでした。
「時計界のピカソ」と呼ばれるジェラルド・ジェンタ氏こそ、ノーチラスをデザインを担当した人物でした。
ノーチラスよりも4年前に登場したオーデマピゲ「ロイヤルオーク」を手掛けたのもジェラルド・ジェンタ氏。大変ヒットしたそれを上回る必要がありました。現に、防水性という面において、ノーチラスはロイヤルオークを上回ります。1972年に登場したロイヤルオークは50m防水だったことに対して、ノーチラスは120m防水と大きく上回る仕様になったのです。そのため、当時は「世界最高額のステンレス時計」との異名で呼ばれていました。

しかしライバルのロレックス、シードゥエラーや、オメガのシーマスターなどのモデルが600m防水を達しています。50mから120mの防水に進歩したことが、なぜそれほどまでに評価されたのでしょうか。
その理由は「薄さ」にありました。スポーツモデル=厚みがある、という常識を覆すべく編み出されたデザインだったのです。ドレスウォッチのように薄いのに、確かな防水、それを実現したモデルこそノーチラスでした。ラグジュアリーウォッチの先駆けでもあります。

防水構造にこそ、ノーチラスに耳がある大きな理由です。高い防水性を備えるには、一般的に「3ピース構造」となります。しかしこの構造を採用すると、ケースの厚みが増すという問題が浮上したのです。
ジェンタ氏は高い防水性を誇りながらも、薄型に設計するため、「2ピース構造」を採用しました。
3ピース構造の場合は、ベゼル + ケース本体 + 裏蓋 という作りが一般的になります。
2ピース構造では、ベゼル + ケース本体(裏蓋と一体型) という形になります。
隙間から水を侵入させないことが、高い防水性には必要になります。2ピース構造の方が出来る隙間が少なくすみ、更にケースの厚みを抑えることができるのです。
しかし内部メンテナンスのことを考慮しなくてはいけません。そのため機密性にばかりこだわりケースを開けにくくしてしまうと、メンテナンス面において劣ってしまいます。そのメンテナンス面もカバーした構造を実現できたからこそ、技術力・デザイン性の高さが称賛されるのです。

ノーチラスは1976年に発表されてから、幾度かマイナーチェンジを行ています。2006年には30周年を迎え、5711/1Aが発売されました。現在では2ピース構造から3ピース構造へ変化を遂げています。現在におけるノーチラスの「耳」の意味は、シンボル的な意味合いの方が強く残ったといえるでしょう。
宅配買取 査定までの流れ

買取専門サイト

  • ブランドバッグ
  • 小物・アクセサリー
  • ブランドジュエリー
  • ブランド服・靴
  • 時計
  • ダイヤモンド・宝石
  • 金・プラチナ
期間限定 MONTBLANC 10%UPキャンペーン LINE@で簡単査定 スタッフブログ 査定士ご紹介 ブランド買取店の内緒のはなし お客さまの声 WEBチームTwitter ATLANTIS公式Instagram
お問い合わせだけでも大歓迎 お気軽にお電話ください !

0120-555-351

11:00~19:00(年末年始除き無休)